創業1935年 菓子の老舗

南島製菓
Nantou Seika

沖縄の人気観光スポット「国際通り」から一本入った浮島通りにある琉球菓子の老舗

南島製菓は、沖縄の伝統行事には欠かせない琉球銘菓を昔と変わらぬ製法でそのままに伝える創業1935年の和菓子の老舗。
沖縄の人気観光スポット「国際通り」から一本入った浮島通り沿いに店舗がありますので、観光の合間にお立ち寄り下さい。

店舗外観

自慢の一品は、餡に黒糖とゴマをたっぷり使った「こんぺん」。
他にも、赤饅頭や桃菓子など、沖縄らしい和菓子をご用意しております。

» 店舗案内の詳細を見る

南島製菓の歴史

1935年の創業から現在に至るまでのその足跡を振り返ります。

創業者の村吉 政能

村吉 政能

1939年

創業者の村吉 政能。
28歳当時

1940年代の店舗

店舗(本店)

1940年代

テント小屋から大きく
した時の店舗(本店)。

1956年頃の本店前

本店前

1956年

1956年(昭和31年)
頃の本店前。

現在の建物の落成式

落成式

1966年

1966年(昭和41年)12月5日
現在の建物の落成式


» 歴史の詳細を見る

月

お知らせTopics

小さな博物館

小さな博物館

南島製菓の思い出の品々を写真で紹介する小さな博物館。

»詳細を見る

フォトギャラリー

フォトギャラリー

南島製菓の歴史やお菓子などを写真でご紹介。

»詳細を見る